淡路島・小豆島と鳴門の渦潮

2012.03.30.17:46

2012年3月25日~27日
旅友Kチャンとの旅

Kチャンは、渦潮・倉敷・小豆島が始めてと言います
私は神戸・淡路島・渦潮が始めてです
二人の期待の行程です


25日
日程表
羽田空港から1時間15分で伊丹空港へ

うろこの家
バスで神戸異人館散策へ
坂が多く、歩く・・・歩く・・・
毎日プールで歩き、鍛えたつもりが息切れ状態
12,463歩、歩きました

淡路島
あわじ花さじき
展望デッキから遠く海を見ながら、菜の花・ビオラの花々を眺めます


26日
昨夜、宿泊したホテルの広々していること・・・
施設も満足
食事も満足・・朝のバイキングの種類の豊富なこと
温泉も満足

日程
渦潮
期待していた渦潮
大鳴門橋遊歩道を歩きながら眼下に瀬戸内海を眺めます
風が強~い

大きな渦潮は見られませんでしたが、
小さいのはいくつも・・OKとしましょう
岬の分教場
小豆島と言ったら「二十四の瞳」
何度も本を読み涙し、
高峰秀子さんの映画(テレビの再放送)でも涙しました
映画の舞台となった「田浦分校」
寒霞渓からの眺め
ロープウェイで昇った寒霞渓からの眺め・・日本三大渓谷美だそうです

25、26日は、晴れ・曇り・雨と刻々と変る天気で。
思っていたより寒かったです


27日
日程1
昨夜の旅館では、鯛づくしの食後は餅つき大会・・
夕食で満腹なのに、つき立て餅に手が伸びる

後楽園
岡山後楽園
後方に岡山城が見え、しだれ梅の見事な事
倉敷
倉敷川沿いの道をぶらぶら散策
13,560歩、歩きました

今回の旅行は、行程も宿泊先も良かったのですが、
お土産店による回数も多く、
その都度、試食して満腹の旅になりました


招からざる客

2012.03.24.14:50

我がベランダに春をもたらした、ヒマラヤユキノシタ
早速、客人現れる

鳥
網戸越に撮ったのでボヤケテしまいました
いつも思います
「もっと広い所があるでしょう!!」

万葉集入門

2012.03.22.19:53

市民自由講座の案内が広報に載っていました
早速、往復葉書を投函しました
三講座、応募したのですが、【万葉集入門】が決定しました
万葉集
5回の講習で各2時間です
久しぶりの万葉集、新鮮な気持ちで受講
すっかり忘れていた事ばかり‥‥
新井満氏の作曲で小林幸子さんが「万葉恋歌」を歌っているのを
先生が流してくれました
とても素晴らしいです
アップルストアーでダウンロードし聞いています
今回の受講で万葉集が、身近に感じられ、続けて接していこうと思った最終日です

知の回廊

2012.03.19.18:13

2012年3月18日
JCNテレメディアと中央大学主催のトークショーと落語を楽しむ会が
八王子京王プラザホテルであると、案内が届き応募しました
抽選で当たり、行ってきました
落語
落語を聴き、大いに笑い、トークショーでは、落語等に関する話を聞き
雨で寒い夜を暖かい空気が包んでくれました
IMGP3093.jpg
中央大学のお饅頭を頂いて帰宅しました

壊す!!

2012.03.17.08:54

ブログでも紹介しましたが、我が家の前の建物を壊しています
作業中は、建物をすっぽり覆って作業しますので、
更地になったり、出来上がった建物を覆いがとれて目にしますので、
以前は何があったかしら?なんて思います
今回は、覆いはしてありますが、11階の我が家から日々見えます

IMGP3088.jpg
3階建ての建物が3棟ありました
壊されていく様は、寂しいですね

加藤久仁生展

2012.03.15.09:00

2012年3月14日

自宅から歩いて15分位の所に、八王子市夢美術館があります
最近はすっすりご無沙汰していました
今回、娘より招待券をもらったので、行ってきました
夢美術館
加藤久仁生氏は、鹿児島出身のアニメーション作家です
今回は、氏の代表作『つみきのいえ』にスポットを当てた展示になっていました
美術館での展示は、説明文は壁に表示されているのが多いのですが、
氏の展示は説明文は木製の箱に記載され
展示品も木製の箱に入っています
とても、柔らかく暖かい感じです
所々にテーブルと椅子、氏の著書が自由に読めるように置かれていてゆっくり観賞できました

観光庁モニターツアー

2012.03.12.16:16

2012年3月9日~10日
旅友のKチャンと始めての国内旅行

昨年3月14日~15日に下北半島の旅行に参加申し込みしていましたが、
大震災でツアーが中止になり、今回、弘前旅行に行く事にしました

弘前

9日
雨の朝
新宿駅に向う京王線が信号停止で何度も電車が止まり、
新宿駅で乗り換えた中央線も止まり、ハラハラのスタート



集合後は順調に進みます
津軽藩の城下町弘前には、洋館が多いです
弘前回顧館
弘前学院外人宣教師館
雪景色にマッチして、リンとした感じです


弘前城
桜で有名な弘前城も雪の中
桜の木の剪定作業中でした


10日

弘前市は、寺も多いです
元寺町には33の禅寺があり
新寺町には23ケ寺あり、そのうちの最勝院の五重塔

寺

岩木山
頂上付近には雲がかかっていた岩木山

この旅行は、観光庁が旅行経費の一部を負担している調査事業ですので
数ページのアンケート用紙が渡されました
旅行会社のアンケートは選択が多いのですが、
今回は観光庁のモニターですので、全て記入式です
次の観光に繋がることを期待します
「頑張れ東北!」
と言うことで、通常の旅行ではほとんどお土産を買わない私も
お土産を買ってきました
少しでゴメンナサイ


日本橋 三越

2012.03.12.14:46

2012年3月8日
海外旅行に行く機内で知り合ったSさんと待ち合わせ
日本橋三越ライオン像前
この像が誕生したのは大正3年(1914)です
歴史がありますね


初めて屋上に上がりました
何でも願い事の叶う縁起のよい神として、
大正3年に屋上に建てられた三圍神社(みめぐりじんじゃ)には、

紅梅

白梅
紅梅・白梅が咲き始めました

三越
「天女(まごころ)像」

1階中央ホールから、吹き抜けの4階に届くようにそびえる壮大な天女の像
この像が完成したのは昭和35年です


歴史を感じ、目の保養をし、お買い物を少々
おしゃべりをいっぱい楽しんだ日でした


再度 中華街へ

2012.03.12.09:38

2012年3月7日
氷川丸氷川丸

先月、横浜中華街を案内してくれた友が、実はお勧めのお粥店で食事するつもりだったそうですが、行列だったので他店で食べたのです
それで今回、再度行く事にしました

サービスのザーサイも美味しく、お粥も美味しく、お腹いっぱいです
おしゃべりを楽しんだ日でした



芸術観賞

2012.03.05.18:08

2012年3月4日
昨年のスペイン旅行で知り合ったKG氏より
氏の所属する「みづならの会展」の案内を頂きました
新検見川駅で待ち合わせ
ご夫妻が車で迎えに来てくださり、一路「ホキ美術館」へ
以前より一度訪れたいと思っていましたが、
なかなか行けなかったもので、とても嬉しいです
カタログ 002

保木将夫氏が収集した写実絵画作品300点からなる美術館です
第7回日本建築家大賞に選ばれた美術館は、一部宙に浮いている感じです


カタログ

カタログ 001
一周年記念で「人物」がテーマでした
写真と間違う程の精密さで、髪一本一本、肌の血管まで描かれています

館内のレストランで春を感じるランチをご馳走になっていると
保木氏が現れ
IMGP3019.jpg
ご一緒に写真を撮らせて頂きました
向って右よりKG婦人 保木氏 私です


美術館に隣接する「昭和の森」を散策
IMGP3034.jpg
白梅の開花には、早かったですが、紅梅が楽しませてくれました

ドライブを楽しんだ後、いよいよKG氏の作品を見に行きました
IMGP3035.jpg
KG氏の作品です
30点程の油絵の作品が展示されていました
IMGP3036.jpg
KG氏のお仲間の作品です


KGご夫妻には、一日千葉を案内して頂き、
美術鑑賞・おしゃべり・お食事等々楽しませて頂きました
充実した一日となりました
有難うございました

最新記事
プロフィール

夢見人

Author:夢見人
毎日休日
そんな日々を興味を持って新鮮に
過ごせることに感謝

くろック ALL STARS
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード