子葉庵だより

東京家族

映画「東京家族」を地元の映画館に見に行きました

200[1]
山田洋次監督の作品です
最後に「小津安二郎監督に捧ぐ」の文字が。。。。
悪人が出る分けでなく、事件があるわけでなく・・・
これぞ、日本映画です


今は亡き両親、年老いていく自分の事をしみじみと思った日でした

PageTop

大きくなったね

お花を生けた時の花材を、植木鉢に植えたら、こんなに大きく成長しました
背丈の高い二本で、脇からも新たな木が三本
」葉
今は寒いので室内ですが、通常はベランダに置いています
あまり大きくなると、室内には無理ですが、今後が楽しみです

PageTop

南イタリア、その後

旅先から絵葉書を出す私は、アルベロベッロでも書きました
切手を探し廻りましたが、土・日・月曜日だったせいか何処も在庫切れ
やっと、5軒目にありました
イタリアのホテルに頼むと着かないこともあると言われたので、ポストの場所も確認しました
残念!切手が大き過ぎて、郵便番号・住所の一部が隠れてしまいました
隠れた箇所を追記するのに、住所録が手元になく、ポストに出せません
ホテルを出発時にフロントに投函を、お願いしました
笑顔と日本のお菓子を渡して・・・・
IMG_20130126155358.jpg
8日で着きました!!
信用しないといけないですね・・・ゴメンナサイ



PageTop

積雪

篠笛の練習日です
場所は高尾、同じ八王子市です

PA0_0208.jpg
14日に降った雪が、1週間以上経っているのに、こんなに残っています
雪の降ったこの日は、イタリアのレツチエで、10℃の所に私はいました
八王子は都内と比べて、冬は平均3℃位気温が低いのですが、寒さが身に染みた日でした

PageTop

南イタリア&アマルフイ海岸

2013年1月11日~17日

世界遺産の番組で、アルベロベッロを紹介していました
「かわいい家!是非見たい」と思ったのが、今回実現しました


11日
チューリツヒを経由してローマへ
時差8時間

南イタリア1

12日
南イタリア2

ローマからナポリへ
ソフィア・ローレンの故郷ですが、今は汚れて治安が悪いので、車窓観光のみ
IMGP4488.jpg
いつもは、スゴイ渋滞だそうですが、土曜日のためか、わりあいスムーズで、特別に丘の上にバスで案内してくれました

1アマルヒー
アマルフイ海岸
海沿いの狭く切り立った崖の道なので、小型バスに乗り換えます
ドライバーさんは、この場所専門でスイスイ運転しますが、片側は崖で、すれ違いも大変で、乗っていてヒヤヒヤです

2アマルヒー散策
アマルフイの町を自由散策
垂直に切り立った崖沿いに家々があるので、狭い路地に階段
ここに住んだら、足腰鍛えられそう・・・でもね、すれ違った住民は体格が良いのよ
『ブウオ ナセーラ』笑顔で声をかけてくれます

3アマル家
タイルが名産なので、家々にはかわいい飾り

4アマルクリスマス
町の模型が、町外れに造られていました

13日
南イタリア3

6マテーラ
ナポリからバスで4時間近く
マテーラに・・・迷路のような町

7マテラ室内
サッシと呼ばれる洞窟の家の室内

8食後
椿?違いますよね

9夕日
マテーラからアルベロベッロに向かう車中より

10アルベロ
私が一番楽しみにしていたアルベロベッロへ
ホテルにチェクイン後、自由散策
残念!日が暮れてしまいました

アルベロベッロは、2つの地域に分かれ、アイア・ピッコラ地区は400戸、居住地が主
モンテイ地区は、1000戸、土産物店が多いです

11最初の家
モルタルで造った最初の家

14日
南イタリア4
アルベロベッロからバスで2時間
レッチェへ

13レチェ
バロック様式の迷宮都市

12レチェ
レイチェ風バロック・・・窓を額縁のように飾ります

IMGP4629.jpg
ロコロトンド
ロコ=場所  トンド=丸い
丘の上の丸い町で、マーデレ教会が中心にあり、徒歩で30分もあれば町を廻れます
ここも自由散策
スペインのミハスに似ています

IMGP4633.jpg
2連泊のアルベロベッロへ・・今日も自由散策
残念!また!日暮れ
昨日、歩いたので様子がわかります
聖メデイス・ダミアーノ教会

IMGP4635.jpg
正面が、トウルロ・ソブラーノ(二階建てのトウルリ)

15室内
有料で、室内を見学させてくれます
二階建てなので、特に広々

15日

南イタリア5
アルベロベッロから510KM、ローマへ

IMGP4716.jpg
今日は、私の誕生日
ランチの時に、添乗員さんから戴きました

今回同じツアーで、知り合った人は、私より10歳以上年上
月1回の割合で海外旅行して、イタリアは7回目ですって!!
私も元気で海外旅行しましょう・・・彼女とは、財政が違うので年3回(希望)かな。。。。

17日陰
着きました・・・ローマ
夏、暑いので下の枝は切って、上を茂らせるそうです

16コロッセ
古代ローマを象徴するコロッセオ・・高さ57M

19パンテオン
ミケランジェロが「天使の業」と絶賛したパンテオン

18真実
サンタ・マリア・イン・コスメデイン教会の「真実の口」
映画「ローマの休日」を思い出して

20ピノキオ
ピノキオがいっぱいのお店

21トレビ
トレビの泉
あ~あ、残念!暗くなってきました
スペイン広場も見て
美味しいジェラードも食べました
ローマのホテルへ

16日~17日
南イタリア6


ローマからチューリッヒを経由して、無事成田へ
14日の積雪が残っていて、思わずマフラー・手袋を身に着けました

今回のツアーは、参加者24名
内1人参加12名、旅行の話で弾んだ日々でした

PageTop

ゆるチャラ

JR八王子駅コンコースに山梨の宣伝
PA0_0203.jpg
今日は、寒いので、このスタイルは少し暖かい?
PA0_0204.jpg
富士山くん?
PA0_0205.jpg
他にも居ましたが、残念!電車の時間です
ほのぼの気分で、出かけられました

PageTop

初笑い

自宅近くのホールで落語会の開催
落語
「無料」の言葉に弱い私は、楽しみにしていました
大笑い!!
でもね、笑いがわからなくなったら・・・・
落語の後、「かっぽれ」もやってくれました
私は、初めて見ます
「かっぽれ」は、バランスが大切ですね
片足立ち、頑張ろう!と思った私です

PageTop

始動

2013年1月8日
風もなく穏やかな日
篠笛同好会のお仲間3人で、八王子市内の老人ホームへボランテアに行きました

ホーム
私達が篠笛を吹き、合唱します
年の初めにふさわしく「一月一日」「ふじの山」
春を求めて「春よこい」「春の小川」「春が来た」他。。。「ふるさと」
八王子の曲「夕焼け小焼け」で終了です

笑顔が広がった日でした

PageTop

顔合わせ

毎年恒例、家族が集まっての新年会
昨年は、お世話になりました
年々、子や孫達にお世話になることが、多くなります
今年も、よろしくお願いします
皆で、近所の子安神社に初詣
破魔矢

PageTop

新たな年

2013年、新しい年の始まりです
今年も、良い年にしましょう

景色
いつも我が家から見える景色
いつもと同じも良しです

PageTop