子葉庵だより

知の回廊

2013年2月27日
JCNテレメデアと中央大学主催の特別講演会に出席しました

     ≪解放奴隷たちのその後≫


中央大学教授の講義が受けられます
2時間ですし、学生ではないので、分かり易く説明してくれます
会場も、京王プラザホテル八王子
自宅から徒歩3分です
これまた無料

IMGP4946.jpg

日本の弥生時代の頃、ローマでは、古代ローマ法があったのです
その後、解放奴隷達の利益を守る裁判も行われていました


固くなった頭に、新たな知識がノックします
ドアの中に入ったかは、疑問です


PageTop

知っていましたか?足爪について

2013年2月26日
広報に「転ばないカラダづくり」講座の案内が載っていました
申し込み日時にすぐに申し込みました
興味がありましたし、会場も自宅に近く、なにより無料です
講座は2時間で、スライドを見たり、実技です


IMG_0004.jpg

足の爪を正しく切らないと、歩く時に力が入らず、転びやすくなります
また、爪が厚くなったり、形が変わってきます


私が知らなかっただけかしら?
足のケア、足の運動等々も学び、充実の2時間でした
早速、足のお手入れの実践です




PageTop

再度、流氷を求めて

2013年2月20日~23日
昨年2月に札幌雪まつりと流氷を見るツアーに参加しましたが、暖冬の影響で流氷が来ず
今年は、1月16日に流氷来たるのニュースで再度行く事に
いつも宝塚観劇を誘ってくれるSさんと

20日
IMG_20130226215811.jpg

1時間半で着いた北海道はマイナス13度・・・雪国を実感
片栗粉のような雪をキュキュと踏みしめ歩きます


旭山動物園へ
動物園は子供連れの印象ですが、大人がいっぱい


動物園 オオカミ
眼光鋭いオオカミ

動物園 れさー
レッサーパンダの空中橋渡り

熊
今の時期が、一番元気な北極ぐま

動物園 鹿
角の立派なエゾシカ
天敵のオオカミの絶滅でエゾシカが増え、農林業は大きな被害を受けています
バスでの移動中も沢山のエゾシカを見かけました


動物園 鶴
タンチョウ

動物園 ペンギン
14:30からのペンギンのお散歩
散歩道の両側を、カメラマンが埋め尽くします
冬期は、15:30閉園です


ホテルで夕食を済まし、層雲峡氷瀑まつりへ
滑り止めを靴に装備し凍った雪を踏みしめて

氷瀑

氷
昨年も見たのですが、新たな感動
物忘れ症も、いつも新鮮な感動ができ良いかもネ



21日
2_20130224093503.jpg

紋別港からガリンコ号に乗船
流氷

今年はスゴイ!!流氷
流氷の発生源は、ロシアのアムール川の河口付近と言われています


IMGP4852.jpg
ガリンコ号のスクリューで、砕いて進みます

摩周湖
摩周湖に向かう途中、横殴りの雪で、心配しましたが、到着すると天気
一面、氷に覆われた摩周湖


摩周湖 夕日
反対側は、今まさに沈む夕陽

川湯
ホテルに到着後、川湯温泉の3満球のイルミネーションを見に行きます

カツゲン
北海道では、一般的といわれる、セイコーマートでカツゲンを購入
ヤクルトのような・・・飲みやすい


22日
3_20130224205719.jpg

飛来してくるタンチョウを見に

タンチョウ
いつもは、もっと来るようですが、今日は3羽のみ

網走に向かう途中
雪原
何処までも、雪原が続きます
車内からエゾシカやキタキツネを見ました
人は、見ませんでした


流氷の中
網走で流氷砕氷船オーロラに乗船
流氷が来ている間は、多種類のプランクトンが活動し、食物連鎖が生まれるのです


夕日の流氷
夕陽が流氷に吸い込まれていきます

行きは始発便、帰りは最終便
お蔭様で、充実の3日間でした
我が家には、22日を過ぎて、着いたのは23日を廻っていました
元気に遊べた健康に感謝です





PageTop

予報に反し

2013年2月19日
天気予報では、八王子は曇りから雨でした
お昼で、この状態


IMGP4759.jpg
まだまだ積もりそうな気配
ちょっと心配なこれからです

PageTop

川越の町

2013年2月16日

今日は、南イタリアの旅で知り合ったSHさんと川越に
IMG_20130217185114.jpg
良い天気ですが、風が強く冷たい日になりました
地元の方の話では、秩父の雪風で冷たいそうな

1.jpg
喜多院の多宝塔
真っ青な空に朱塗りの塔が鮮やか


2_20130217184935.jpg
仙波東照宮
門が閉まっているので、すきまからパチリ

SHさん曰く

『絵馬がかかっているので、開く時もあるのね』

今日は残念!

3_20130217184937.jpg
お隣の成田山 川越別院
川越には、2,3回来ているのに、初めて来ました


kapi[1]
身代わりカピバラお守りがあり、
私は「カピバラとここは、なにか結われがあるのですか?」
なんて御朱印を頂いた時に聞き、その前には「二階にあるステンドグラスのお花はなにですか?」こんな質問もして困らせたので
『変な人』
と思われたことでしょう

IMGP4756.jpg
蔵造り資料館の二階からみた、時の鐘
下にいた時に鐘が鳴りました、三つ・・・時計を見ると三時
でも、間をおいて又三つなりました
その時は、江戸時代の≪??時の鐘≫かなと思いましたが、


帰宅して調べましたら、
時の鐘を打つには必ず捨て鐘というものを三つ撞き、四つ目から数えるのだそうです・・えらいぞ!私???


SHさんは、バリバリのキャリアウーマン(今も言うかしら?)
仕事の話、キャリアアップの話、パソコンの話等々のおしゃべりで、私も若がえった気分の日でした
ご縁に感謝です

PageTop

旅の空

昨年のウズベキスタンの旅で知り合ったYSさんから
IMG_0002_20130210132318.jpg
絵葉書が届きました
2月1日ジュネーブからとあります
6日に届きました
白銀の山々を見ながら、暖かい飲み物・・・・
一人で想像を膨らませます


IMG_0001_20130210132320.jpg
こんなに綺麗な切手が貼ってあります


PageTop

しん。しん。

2013年2月6日
昨日から、「積雪に注意」のニュースが盛んに流れていました
5時に、外を見たら雨

IMGP4746.jpg
そして、8時には
屋根のない我が家のベランダ


IMGP4747.jpg
今回は、事前に注意が行き渡り電車も動いています
写真で分かるでしょうか?

外を見て、くつろいでいる幸せ



PageTop

富士山の展望

2013年2月4日(月)

3日と4日の限定ツアーですが、日曜日は、道路も混むし、毎日休日の私は、4日に申し込みしました
天気予報では、伊豆方面は雨
どうか、降られませんように

IMG_0002_20130205115530.jpg
バスで、韮山文化センターに11時4分に到着
ウオーキング開始です
昼食は、お弁当が配られ、各自、自由に食べます
車中で食べた人も。。。


IMGP4722.jpg
4分程で蛭ケ小島に。。
ここからの富士山の全景は素晴らしい!
言葉だけで、今日は見えず
14~31才まで、ここに流罪になっていた源頼朝が政子と結ばれた碑

この公園で昼食を、と考えていましたが、雨がポツポツ。。
先を急ぐことに、、、、


IMGP4728.jpg
重要文化財になっている江川邸に、入館料を払い見学

36代江川太郎左衛門英龍により、鉄砲鋳造のために造られた反射鏡を目指します

IMGP4740.jpg
道を間違ったか?と、うろうろしていると、他の人も同じ状態
田園風景で、目印がありません
水仙に聞いても、うつむくばかり・・・


戴いた地図を頼りに歩くのですが、分かりずらく
雨も降りだしました


IMGP4733.jpg
今回の目玉>>>富士山は×
菜の花は>>>>これで満足しましょう



IMGP4739.jpg
数人で、やっとたどり着きました、反射鏡

IMGP4734.jpg
お土産店の二階の「吊るし雛」
雨宿りができ、少しの安らぎ


IMGP4745.jpg
梅の花が、ちらほら・・・雨でユックリできません

IMGP4742.jpg
次の目的地、真珠院・・・雨の中ひたすら歩きました

IMG_0001_20130205115532.jpg

午後2時40分にバスまで戻らなくてはいけません
添乗員さんは、余裕のような事を言っていましたが、地図が分かりずらく、雨でボロボロ
雨の中、歩けど、歩けど????
道を間違えたかと戻ると、他の参加者に会い、合っているみたい
一緒に先を急ぎます

どうにか皆、時間に間に合い、私はバス車内で、遅い昼食

ツアーに参加しなかったら、こんな雨の日は、家でグタグタしていたでしょう
歩ける元気に感謝!!





PageTop