12
1
2
6
7
8
9
10
13
14
16
18
19
20
21
22
25
27
28
30
   

ありがとうございました

今年も、今日が最後
IMG_20131231085051f3b.jpg
一年、お世話になりました
ありがとうございました
来年も、よろしくお願します



笑い納め

2013年12月29日
MIYAさんと、今年最後の興業の新宿末廣亭へ
今日は、昼・夜入れ替えで、前売りありです
前売りは、12月1日から発売で、中旬に分かった時は、売り切れでした
当日券は2階の自由席です


IMG_0953.jpg
12:30開場ですが、早めに行き並びます

IMG_0954.jpg
お蔭で2階の前の席です

IMG_2013122920522246d.jpg

初めて目の前で見るパントマイム
『今日は、パントマイムの基本動作を、教えましょう
まず、頭を右に倒します』

『ハーイ』
『次は、首を右に倒します』
『?????』
東南アジアのダンス等で、首を左右に動かす、それのもっと動かすバージョン
すごーーい
身体のしなやかさ、強さ
実際に棒や壁があるようです

生で聞く落語は良いですね・・・いっぱい、いっぱい笑った日です


来年も笑って過ごしたいですね

コメント

どうした訳か?
私は、コメントの入力できません
「コメント制限を受けています」になります。
せっかく、コメント頂いても書けずにゴメンナサイ

メリークリスマス

2013年12月24日
今日は、篠笛のボランティアの日IMG_0936.jpg
老人ホームの広場の飾り
明日、クリスマス会をするそうです


私は、特にイベントなし・・・・
篠笛で、「聖夜」でも吹きましょう



銀河の世界へ

我が町の夜の駅前
IMG_0930.jpg
緑の並木

IMG_0931.jpg
星降る小路

IMG_0929.jpg
銀河へ行けるかな?トロッコ

少しクリスマス気分


コメントが、受付できません
私もコメントできません
分かりません??ごめんなさい


木原さん環境講演

2013年12月15日
IMG_20131217105708bbe.jpg
主催:八王子市
運営:八王子市温暖化防止センター
温暖化防止センター運営委員の私達は会場に10:00集合
1,500人募集の所、市報に出した5日後には、満席に
私は、受付を担当させて頂きましたので、講演は、聴けませんでしたが、皆様の笑顔で満足です
対応に不満がなかったか、不安はありますが、お役に立てた事に感謝します





忠臣蔵

2013年12月14日
元禄15年12月14日は、赤穂浪士47人が吉良邸に討ち入りし、主君の敵討ちを成し遂げた日
MIYAさんは、毎年この日に、ゆかりの地を歩くということで、今年は、ご一緒させて頂きました
待ち合わせの両国駅には、忠臣蔵ゆかりの地を歩くグループが、いっぱい


IMG_0861.jpg
さすが!相撲の両国駅・・横綱との身長比べ

IMG_0862.jpg
歴代横綱の手形
大きい!!


塩地蔵 (1)
47士が入れてもらえなっかた回向院の塩地蔵

塩地蔵 (2)
回向院の鼠小僧次郎吉の墓

IMG_0874.jpg
吉良邸跡では、供養が行われ、多くの人、人
討ち入り前に甘酒を飲んだとされ、門の横では、無料の甘酒がふるまわれていました
二杯もご馳走になりました


IMG_0873.jpg
吉良邸跡に残る首洗いの井戸

IMG_0881.jpg
風もなく穏やかな、墨田川沿いを歩きます
当日は、雪の日で、こんなにゆっくり隅田川を眺めることもできなかったでしょうね


IMG_0889.jpg
今は聖加路病院になっている浅野内匠頭邸

IMG_0888.jpg
聖加路病院敷地内の芥川龍之介生地

IMG_0893.jpg
今は、様変わりしてしまった、西郷南洲と勝海舟の会見の地

IMG_0901.jpg
泉岳寺に到着
境内には、屋台が軒を並べ、いろいろなにおいが漂ってきます
47士のお墓にお参りする人であふれ、お参りは2時間待ちです
MIYAさんは、昨年も参拝したそうですが、私は何時の日にか・・・


IMG_0907.jpg
47士が討ち入り後、泉岳寺目指してきました

私にとっては、初めての地
身近に知らない所が多いこと、歴史を学び。。。
二人がそれぞれ使用している機器、健康の事等々、おしゃべりし、楽しく学び多い日でした
興味を持って送れる日々、歩けることに感謝です





川の字??

お嫁ちゃん画像より

DSC_0489.jpg
川の字?じゃないニャ!!
二の字だニャ


エアメール

カクチャンが、セルビア、ベオグラードより、絵葉書を送ってくださいました

IMG_20131211152541a99.jpg
ボスニア・ヘルツゴビナとセルビアのツアーに参加している様子
多くの人が行く観光地とは、また違った良さがあると実感したと記してあります



1枚の絵ハガキが、過去にタイムスリップ
2009年11月末に私もボスニア・ヘルツゴビナに行きましたが、古都モスタルに行っただけでしたので、石畳の街の印象だけです
この時は、他にクロアチア、スロベニア、モンテネグロに行き、そちらの印象の方が残っています

平和が続く事を祈ります


かくれんぼ

お嫁ちゃん画像より

DSC_0491.jpg
『ナイショだよ、かくれんぼしているんだニャ』

DSC_0510.jpg
『ショウチャン、み~つけたニャア!! 』


国立天文台

2013年12月4日
八王子ケーブルテレビで、「国立天文台」の紹介をしていましたので、行く事に・・・
「天文台前」でバスを下車したら、一緒に学生も下車
学生達は、研究棟に入って行きます


IMG_0829.jpg
見学者は私一人
地図をもらい、歩きます


IMG_0836.jpg
広~い、敷地
IMG_0834.jpg
こんな、立て看板
爬虫類は、苦手な私、一人で来たことを後悔


IMG_0831.jpg

でも、気を取り直し、見学できる建物を見て歩きます
建物内は、真っ暗、入ると灯りが付きます
一人だと、ちっよっとドキ!!
第一赤道儀室・・・国立天文台三鷹の中で一番古い建物>>>1921年建設


IMG_0837.jpg
大赤道儀室
1926年建設・・建設当時、半球ドームを作る技術が、建築業者になく、造船技師の力を借りて作られました


IMG_0838.jpg
日本最大の屈折望遠鏡(口径65cm)

IMG_0842_2013120417354262d.jpg
ゴーチェ子午環・・・天体の精密位置観測を行っていました

見学できるコースは、決まっています
森の中に建物が、点在している感じで、森林浴しながら宇宙を感じます



IMG_0844.jpg
【星と森と絵本の家】・・・大正期に建てられた国立天文台旧1号官舎を保存活用しています
当時のままの間取りの部屋で、親子連れが思い思いに絵本を開いていました
この建物は、「国立天文台」とは、別門から入れます


また一つ、新たな発見です

林業研究会 研修旅行

2013年12月1日~2日
先月、日の出町産業祭のお手伝いをしたご縁で、日の出町林業研究会の視察研修に、ご一緒させて頂きました

朝から、晴れわたった日

IMG_0817.jpg
車中から見た富士山は、雄大にそびえています


IMG_0818.jpg
芦ノ湖の湖底木「けけら木」

寄木会館を見学後、早めに、「かんぽの宿 熱海」に着き、のんびり

2日
「工芸技術所」の見学
IMG_0004_20131203122612f16.jpg
予約してありましたので、担当者の説明の元、2時間じっくり見学しました

IMG_0003_201312031218123e8.jpg
IMG_0002_20131203121810d52.jpg
IMG_0001_201312031218088f7.jpg

IMG_0825.jpg

先人の職人芸、遊び心の工芸品の数々が、無造作に棚に並んでいます
林業研究会の皆さんですので、一日見ていても飽きないと、名残り惜しそうでした

伝統工芸の素晴らしさ・美味しい食事・紅葉の山々・魅力的な会員達
充実の二日間でした


最新記事

プロフィール

夢見人

Author:夢見人
毎日休日
そんな日々を興味を持って新鮮に
過ごせることに感謝

くろック ALL STARS

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード