2011年12月7日
下段に記載のスケッチコース終了後は、六本木ヒルズへ
カタログ

レイカサイの I さんが北京から帰ってきたとの連絡で訪問
私が I さんに日本語を教えるということで、お付き合いをしてきました
でも、実際は私が I さんから中国について、学ぶ事が多いのです
1年ぶりに、お逢いして、勉強
勉強終了後は、レイカサイのお食事を頂くのが、私の報酬です
夕食
これは、私一人用
私が普段、口に出来ない高級食材です
ヨーグルト
デザートのヨーグルト
一般のヨーグルトとは、違います


レイカサイについては、ブログ右上欄の「月別アーカイブの中の2010年12月」をクリックしてくださいね


カタログ 001
以前、出していただいたレイカサイのお食事です
それぞれに意味のある器を使っていましたが、親会社が変り
社長がフランス料理出身で、白い器に全部変りました
Iさんも私もガッカリです

北京のレイカサイのある辺り全体が
中国政府の出資で建物も全部建て替えられ、
道路も広くなったそうです
本来はオリンピック前に建て替える予定が間に合わなかったようです
私が行った時は、一方通行で分かりづらかったのですが、変ったのですね

タワー
外はクリスマスムード
沢山のカップルが夜景を楽しんでいました
2011.12.08 Thu l 嬉しい出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/155-821ba0d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)