2012年8月8日~10日
6月に津軽の旅に行きましたが、その時は恐山には行きたくないと思い、入らない工程を選んだのですが、参加者に恐山もお奨めと言われ、今回は恐山のコースを探しました
日程
今回の旅行会社のツアーには初参加です

8月8日
弁当
新幹線の中で、旅行会社の特製弁当を頂きます
駅弁を食べる事が少なくなってきているので嬉しく、そして美味しい


寒立馬
尻尾崎で寒立馬と対面
おとなしく人なつこい
今は、穏やかな気候で良いですが、吹雪の中でも外にいるのです


9日
30分ほど乗船して仏ケ浦へ
IMGP4016_20120812154838.jpg
足元に注意して歩きます
神秘的な巨岩が連なります


IMGP4024_20120812154837.jpg

IMGP4026_20120812154836.jpg
海がすごく澄んで綺麗

IMGP4037_20120812160912.jpg
大間のマグロ丼の昼食と散策
大きなマグロが捕れても、ほとんど首都圏に行ってしまうので、大間では食べられないそうですが
漁師の食堂で頂きましたので、どっさり入った美味しいマグロでした


ホテルにも早く着き、連泊ですので楽です
ホテルの庭で、ねぶたの衣装を着て、踊りの指導を受けました


10日 恐山へ
IMGP4055.jpg

IMGP4054_20120812160910.jpg
重い雲が立ち込め少人数で歩くのは、遠慮したい雰囲気
ガイドさんの案内で廻りよかったわ


新幹線で東京駅に着きましたら、金曜夜、帰省する人でホームが混雑していました

今回も和気藹々、楽しい旅でした
年齢と共に、沢山観光しても印象が薄くなるので、数か所をゆっくりで良かったです

2012.08.12 Sun l 国内旅行 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
数年前に、この恐山の中の宿泊施設に泊まり、
精進料理をいただきました。

勿論v-307なんかもってのほか(>_<)

大間の鮪も懐かしいわあ~
2012.08.30 Thu l 悦子. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/202-60004fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)