05
1
2
5
7
8
9
11
13
14
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

等々力渓谷

2013年7月16日
数日続いた猛暑日が、少し和らいだ日
KAさんと等々力渓谷散策です


KAさんとは、15年程前、Jさんを加えた3人で「ラサの会」を結成し、日帰りの登山を楽しんでいました
ヨーガの先輩で、すごく勉強させて頂きました
その後、皆、他の事が忙しく自然消滅の状態でした
先月の深大寺に引き続き、お逢いでき嬉しいです


等々力駅に10時に待ち合わせ
私は、乗り換え駅の渋谷駅が大きく変わり、うろうろして時間ぎりぎり到着
過ぎていたかしら?ゴメンナサイ

IMGP5748.jpg
テレビで、等々力渓谷を紹介していて、訪れたいと思っていたのが実現しました
ケヤキ・シラカシ・コナラ・ヤマザクラ等々が緑濃く、都心とは思えません
東京都指定名勝で、東京都23区内唯一の渓谷です


IMGP5749.jpg
水量が少ないので、分かりずらいですが『不動の滝』
古来から今日まで、滝行をする人々が訪れるそうです
この滝の音が「轟いた」所から「等々力」になったとの由来があります


IMGP5753.jpg
日本庭園も緑のシャワー
秋は紅葉が楽しめそうです


等々力駅そばの、お蕎麦やさんで「ゆばさしと手打ちそば」の美味しいお昼
大井町線で九品仏駅へ


IMGP5763.jpg

九品佛浄眞寺
山門は紫雲楼といい、楼上には25菩薩の像があるそうです



IMGP5754.jpg
鐘楼

IMGP5756.jpg
広い境内
本堂の対面に3つの阿弥陀堂があり、それぞれに3体合計9体のそれぞれ印相の異なった阿弥陀如来像が安置されています
この九品の仏から、浄真寺は通称「九品仏」と呼ばれているようです


IMGP5758.jpg
本日の2つ目の目的「河口慧海師碑」
前回、KAさんが「河口慧海師」の話をされた時、私は全然知識がありませんでした
色々調べました
中国や日本に伝承されている仏典に疑問を持ち、明治30年に、その当時鎖国状態だったチべットを目指します
日本人で、初めてチッベトに入国したのです


本日、KAさんから、河口慧海著の本をお借りしたので楽しみです


自由が丘に戻り、KAさんおすすめのお店でケーキセットを頂きながらの、おしゃべり

知識と森林浴、色々刺激を受けた日でした
来月の散策を約束して、帰路に着きました


Secre

最新記事

プロフィール

夢見人

Author:夢見人
毎日休日
そんな日々を興味を持って新鮮に
過ごせることに感謝

くろック ALL STARS

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード