2013年8月21日
地元の映画館に行ってきました

T0013264p[1]

妹尾河童氏の自伝的小説を実写化した映画です
紳士服の仕立て屋である父、水谷豊とクリスチャンの母、伊藤蘭
河童氏の本名、肇と妹の4人家族の戦前から戦後までの神戸が舞台です


人を変えてしまう戦争・・・絶対に無くさなくてはいけないです

旅行で行った、シリア・エジプト・トルコ・パキスタン他・・
あの時見た街、遺跡、お逢した人々、いつも心痛みます・・・平和を、お祈ります





2013.08.21 Wed l 観賞 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/301-7a0fb54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)