千葉県の六然泉会の方々の『中国世界遺産心の旅』にご一緒させて頂きました。
勉強会ですので、出発前に「旅のテーマや想い」の発表準備、旅行地の予備知識等もいつもより勉強しての出発となりました。
実は、10月20日~27日まで南アフリカに行き、その興奮を持ったままでの出発となりました

2007年11月23日~27日
成田空港→広州→昆明→麗江→昆明→石林→昆明→広州→成田
玉泉公園玉泉公園‥昆明からここ麗江に行く国内線の飛行機が来ず、最初理由も分からず空港内で待つばかり。重慶から来る飛行機が悪天候で遅れ3時間40分待つ。着いてみれば青空の下、黄葉が綺麗で400平方Mの広々した公園で、遅れたことも全てOK
トンパ文字麗江は、少数民族ナシ族が住み、象形文字のひとつトンパ文字を使っていました。トンパ文字の継承者に会う

麗江麗江古城のいらかの波‥13世紀後半に都城として建設されましたが1996年の大震災で多くが倒壊されました。再建され石畳の小路に1、2階建ての木造瓦葺きの屋根に統一され、夜は家々に統一された明かりが灯り、とても幻想的
玉龍雪山玉龍雪山‥早朝に出発したので快晴。ゴンドラで4506Mに、酸素ボンベが必要の人も。下山した昼近くからは雲が立ち込めてくる
石林石林‥石林風景区は50以上の見所が点在しているので、全てみるのには1週間かかかるそうです
冊子表紙冊子中企画、写真、スケッチ、進行等の係りが決まっていて、私は記録係りで毎日のタイムスケジュールを記録。記録誌作成係りの方々がこんな立派な冊子にしてくださいました。ありがとうございました





2010.04.28 Wed l 中国旅行 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

象形文字は面白い
この月はどうゆう発想なのでしょう!二つの状態を一度に示しているのでしょうかね?
2010.05.27 Thu l 宇宙の香り. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/38-9fd49a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)