2010年6月18日~25日
遺跡に興味があり、ペトラ遺跡、パルミラ遺跡に惹かれ一度行きたいと思っていたのが実現。
行きたいと思っていた所は行ったので海外旅行は最後かな?と思っていました。
同じツアーでお話した人たちから「ウズベキスタンは、是非行きなさい」「イランもいいわよ」との声。
実は、イランには参加の予定で申し込みをしたのですが、
周囲の『大丈夫なの?』との声にキャンセルしたのでした。
次は、ウズベキスタン、イラン。。。またまた節約生活が続く。。。。

日程表1・2
カリファスダジアム乗継時間を利用してドーハ観光、カリファスタジアム。2006年のアジア大会会場、台座の本になっているのはコーラン
スイカシリア・ヨルダンともに毎食スイカ・メロンが出て、これが凄く美味しい。食事はほとんどバイキング形式でしたので、毎食スイカ・メロンを食べ続けていました。

日程表3.4
ペトラ遺跡そびえ立つ岩、岩の道を歩く。馬車もロバもラクダも交通手段はあるが、私は全工程を歩き、辛かった・・・
宝仏殿突然に視界が広がり現れたのは、エル・カズネ、感動しました。とうとう、ここまで来ることができました

エドディルへの道ここから、更に日陰のない900段のこのような岩階段の道を登って行く。私は途中、3回程気を失いかけ倒れこみ、一人とぼとぼと歩を進めていく。。。辛かった・・・長年ウォーキングには、いつも履いていた靴が悲鳴。私の足の変わりに犠牲になったのね。とうとうこの旅でお別れしました
エドディルそして現れたのが、エドディル(修道院)を見下ろせる場所に着いた時は、一人。疲れきり、昼食に残したオレンジを一人ほおばり・・・そして少し元気を取り戻す。まだ後から登って来る人もいて、安心
夜景ご褒美にホテルの屋上のレストランで沈む夕日を眺めながらの夕食。午後8時過ぎないと暗くならず。朝はアザーン(礼拝の呼びかけ)に3時45分頃には起こされる。寝不足気味の日々
死海マイナス430Mの死海での浮遊。なにもしなくても肩から上と手足が浮いてしまいます。紫外線が届かないので、焼けないと言われているが、陽射しが強く砂もアチチ、顔もジリジリ。今思うともっと入っていれば良かったと。。皮膚病等に良いといわれているので、お肌がピカピカになったかも

日程表5.6
パルミラ遺跡シリア、パルミラ遺跡‥ヨルダンのペトラ遺跡と違い高低差がないので楽だが、照りつける日差しに日陰がなく、風に舞う小さな砂塵、でも見ごたえは十分
円形劇場ローマ時代の円形野外劇場‥5000人収容。現在も使われている。最初着いたのは最上段。集合は一番下と言う。高所恐怖症の私は、手足を目一杯使い、やっとの思いで下まで。。辛い日々・・・
クリック・デ・シュバリエ十字軍の要塞クラック・デ・シュバリエ‥陽射しと風が強いので私はこんな怪しい格好。日々こんな服装でした

日程表7.8
アイスダマスカス市内観光‥暑いのでアイスが美味しい。1ドルで大きい
帰国時、ドーハの空港で6時間程待っている時に、冷房の効きすぎに体調を崩し、機内では下痢に悩まされ、帰国後3日間で3キロの体重減。元気になれば体重はすぐに戻るでしょう。‥‥
はい、戻りました



2010.06.30 Wed l 海外旅行 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

その後、体調は如何ですか?
旅行中、子葉庵さんには大変お世話に
なりました!!

ドーハ空港での“クーラー攻め”で
体調を崩されていたんですね…
3日で3kg…随分酷い下痢だったんですね。
その後お身体の具合は戻られたのでしょうか?!

早速、あの素晴らしい行程表がUPされていて
流石!!と思ってしまいました。
私の方は昨年のリビア旅行のUPも
ままならない状態で、今回の旅行も
スイスイUP出来るか???です(笑)
クダラナイ日常ネタを織り交ぜつつ、
ボチボチUPしてゆくつもりです。
またお邪魔させて頂きま〜す♪
2010.07.01 Thu l きょう. URL l 編集
行くよ〜
お体の具合はいかがですか?お大事にしてくださいね。11月に行くので、旅行blog楽しみです。イラン、ウズベキスタンも行きたいなぁ。お互い、節約生活して旅行ライフをエンジョイしましょうね!
2010.07.01 Thu l ハレルヤ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/45-696338c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)