八王子市では、生ごみの減量に取り組んでいます。
推進している1ツとして、ダンボールコンポストがあります。
ダンボールの中に基材を入れて、そこに生ごみを入れて堆肥にすると言う物
購入費用も市で援助しています
各家庭はもちろん、学校にも進めています
市内では、今、2校の小学校が実施中です
その1校、昨年より開始しました
4年生が対象です

IMG_2946.jpg

6月5日に授業が行われました
1時限目は4年1組  2時限目は4年2組
講師は、ダンボールコンポスト普及員
市の担当者と私達もお手伝い

IMG_2965.jpg

11日
朝、子供たちが授業開始前に、温度を計ったり、生ごみを入れる、お手伝い
市の職員と私達普及員が週2回ほど、手分けして様子を見に行きます
授業では、入れるのは生ごみだけ、と言いましたがお花が入っています

IMG_2966.jpg

このように、6人ほどの班ごとに、作っています
7月2日に、授業が行われ、熟生に入り堆肥にします
昨年は、大きく立派な大根がとれました
今年もこれから~~

2015.06.12 Fri l 温暖化防止 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/515-955f0702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)