2011年1月7日
今年一番、冷え込んだ朝。
料理店Fの新年会で静岡県にあるベルナール・ビュフェ美術館に行きました。

富士山
車窓からの富士山が歓迎しています

オブジュエ
美術館の入り口には、ビュフェの作品が‥
美術館
今回、この美術館に行く計画をしたF店に、この作家の絵が飾ってあるのですが、私はこの絵のみの認識でした。
 油絵、水彩画、素描、版画、挿絵本、ポスター等多数のビュフェの作品が展示されています。
 第二次世界大戦の暗い時代を感じさせる作品が多いのですが、が印象的な作風です。
 作品数が多いので、午前中観賞し、昼食後また観賞しました。
 美術館内も広々、周りも広々しているので、あっというまに一日経ってしまいました。


クレマチウス<br />ウス
ビュッフェ美術館は、クレマチウスの丘の一角にあるのですが、この時期はクレマチウスが数本咲くのみ‥‥
2011.01.08 Sat l 観賞 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.01.09 Sun l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takeyanblog.blog93.fc2.com/tb.php/82-4a3c850a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)